寝室に置ける

ワインディングマシーン

T-SELECTIONS T-005120

 

朝、腕時計のゼンマイが

止まっていたことはありませんか?

月曜日の朝、身も心もリフレッシュして、仕事に行こうと思い、愛用の自動巻き腕時計を装着しようと思ったら。。。

時計の針が止まっている!月曜日の気忙しい朝に、時計の針を合わせるところからスタート。。。1週間が思いやられますね。
そんな経験した方はいませんか?

1つでも当てはまる方は先をお読みください
朝起きると時計の針が止まっていた
ワインダーを持っているが、うるさくて寝室に置けない
自動巻き腕時計を複数本持っている
アーバンライフを目指している
もっているワインダーがすぐ壊れた。信用できない。

自動巻き腕時計は

手のかかる相棒です

オメガ、ロレックス、フランクミュラー、etc…
機械式(自動巻き)腕時計は、高級腕時計の中でも特に愛されるモデルです。
自動巻き腕時計とは、腕の振りなどの振動でゼンマイを巻き上げ時計の針を動かす時計です。
そのほかにはポピュラーなのは、電池式、最近ではソーラー(太陽光)充電式の腕時計も出てきました。
そんな中で、機械式腕時計は、腕の振りなどの振動によるゼンマイの巻き上げを行う自動巻上げ式と、リューズを回転させることで手動にてゼンマイを巻き上げる手巻き式があります。
機械式腕時計の特徴は、歯車の組み合わせにより、1秒の間隔をつかみ針に動力を伝達します。
要は、歯車の組み合わせで時間を正確に刻もうとしています。
一方、ポピュラーな電池式などに採用される、クォーツ時計というのは、水晶振動子を用いて時間を刻む、およそ正確な時間を刻んでいます。
単に時計としての機能であれば、電波式の時計やクォーツ時計の方が正確な時を刻みます。
しかしながら、コレクターズアイテムとして、機械式の腕時計はいまだに根強い人気があります。
いわば機械式腕時計はもはや腕時計としての機能だけではなく、アクセサリーとしての存在価値もあるということです。
また、日本には時計修理技能士という国家資格があり、非常に難易度が高く、合格しにくい資格と言われており、このような資格を持つ時計技師の手によって、あなたの大切な機械式腕時計が修理・修繕される体制があります。
一言にまとめてみると、機械式腕時計は大変手のかかるワガママ娘、ヤンチャ坊主のような存在で、手がかかる、お金もかかる存在です。
そんな機械式腕時計を、少しでもいい状態を保つためにワインディングマシーンがあります。

ワインディングマシーンの今昔

初期のころ

昔のワインディングマシーンは、それこそ、胴体が回転するだけのものでした。
延々と、腕時計を回転させゼンマイを巻き上げ続けていました。
しかし、これにより、自動巻き腕時計のゼンマイは常に巻かれている状態になり、ゼンマイの劣化が進むと指摘されていました。
また、右回りのみ、左回りのみというモデルが多く、腕時計の機種によっては回転方向が違い巻き上げできないなどもありました。

次に言われたのが音です。ギアやモーターに埃が入り込むことで、ギーギー、不快な音を奏でる。。。
寝室に置いていられないと言われるようになりました。

ゴム駆動モデルの登場

この頃になり、まず、回転方向は右・左回転をスイッチで切り替えられるモデルが増えてきました。中には両方回転(一点時間経過すると反転して逆回転を始める)するものも出てきました。
そして、巻き上げ量について、一定時間回転すると次は一定時間ストップするモデルが登場しました。また、そのころからは、ギア駆動だったものが、ゴムベルトを使って駆動させることでそもそも音がなる要素を排除した静音設計モデルがほとんどとなりました。
しかしながら、ゴムベルトと言っても物が小さいため輪ゴムのようなベルトです。半年から一年でベルトが劣化し切れてしまうことにつながりました。

ダイレクトドライブ・センターストップ機能などが登場

そして次に現れたのが、ゴムベルトも排除し、モーター直結のモデルでした。
音鳴りの要素をを極限までなくし、モーター直結とすることでシンプル構造にしました。
また、スイッチをOFFに仕留めるときは必ず12時の位置で止まるセンターストップ機能を付けたモデルも出てきました。
しかし、ダイレクトドライブに使うモーターは、ハイパワーで、基板制御が可能な高級なモーターを付ける必要があり、従来の販売価格より割高になってしまいました。

そして今の最新モデル

当T-SELECTIONSワインディングマシーンに採用されているのは、ギアドライブです。
しかし、初期のころと違い、ギアは密閉されたギアボックス内に格納され、ほこりなどが入る要素を排除。
また、モーターをギアボックスに直付け(取り外しできない)し、隙間を排除。極限まで静音設計を施されているためほとんど音はしません。
また、センターストップ機能を排除。理由は基板制御可能なモーターは同じパワーでもモーターの価格が大きく違うから。
やりたい機能と、コストを比較して、必要がない機能と判断した機能です。
そして、回転については、左・右・両回転の3方向。また、4つのタイムコントロールを持ち、計12通りのワインディングが可能です。ほとんどの自動巻き腕時計、ゼンマイの状況に合わせて調整ができる制御基盤を採用しております。

洗練されたフォルムのT-005120

修理時の返送までの時間が大幅軽減

部品のユニット化でシンプル構造

T-SELECTIONSワインディングマシーンの最大の特徴は、中の機構設計です。
重要なパーツはすべてユニット単位で組み込んであります。
例えば左側が回らなくなったという場合、従来のものであれば、現象を確認したのち、一つずつのパーツを外していき、どれがおかしいのか確認しながら一つ一つのパーツを入れ替えてみます。
そうやって故障部品を探し当て、故障した部品を交換して再度くみ上げ戻して修理を行います。
T-SELECTIONSのワインディングマシーンは、重要部分はユニットグループ化されており、パートは3つ。
スイッチユニット・制御基盤ユニット・駆動ユニットの3パートです。
故障発生の状況に合わせて最も故障の可能性の高いユニットから交換していくことになりますが、先述の修理作業の1/10の時間で修理が終わります。
なので、故障してから修理・返送までの時間が大幅に短くなりました。
また、修理と言っても、故障部品を直して再度付け直すのではなく、ユニット単位でユニットを新品交換するので、修理部分は基本新品部品に変わります。

褒めの言葉をたくさんいただいております!

40代:男性

静かに動作します!使い始めて1週間が過ぎました。
大変静かに動作するのに、しっかりとゼンマイを巻き上げてくれる頼もしいマシンです。
すっかり気に入りました。
良い買い物ができましたことに感謝しております。

30代:女性

商品すぐに届きました!
プレゼント用ですが、渡すのがしばらく先なので動作を確認したところとても静かで良さそうです。

40代:女性

部屋全体が木目調なのでブラックかぁ~と思ったのですが
ばっちりです。いらぬ心配でした。
高級感があり、音も静かで文句のつけようがありません。

50代:男性

腕時計をセットするアダプターがスプリング式なので、簡単にセットできます。また、大型腕時計用アダプターもあり、コレクションで所有している未使用の腕時計(バンドサイズ未調整)に使用しています。このように簡単、確実にセットできる構造のものを探していたので、大満足です。

安心の1年保証

廉価なワインディングマシーンによくあるのが、保証期間が3~6カ月というモデル。
ゴムベルトの劣化が3~6カ月で始まるため、ちょうどゴムベルトが切れたくらいで、保証期間が終了するパターン。。。結局安かろうで、修理費を出すのと新品を買うのと変わらなくなる。。よくあるパターンです。
その点、T-SELECTIONSのワインディングマシーンは安心の一年保証!
また、ギアドライブですので、劣化が起きるタイミングはゴムベルトより遅い!
なので、ご安心してお使いいただけます。

今ならなんと!!

レビューを書いて保証期間半年延長!

そして、現在、楽天市場店では、レビューを書いたら保証期間を半年延長するキャンペーンを実施中です!
お買い求めいただくなら今!
ぜひ期の機会にお買い求めください!

ワインディングマシーン 今すぐ購入!