セイコーファイブ

セイコーファイブ

セイコーファイブは、すでに日本での生産・販売を終了しているモデルですが、日本でも海外でもいまだに根強くファンがいるモデルです。

セイコーファイブはロレックスやオメガと違い、かなりお安く手に入れやすい価格帯のものが多いため、コレクターズアイテムとしてたくさんのモデルをお買い求めされる方も多くいます。

また、セイコーファイブスポーツという、防水機能が大きいダイバーズ時計などもあります。

↑ベゼルに赤が入っているこのモデルは超有名なモデルです。

また、もともとセイコーは精工舎という日本の企業ですから、生産も日本で行っていました。
今でも、MadeInJapanのセイコーファイルモデルは流通していますが、型番に日本製というのがわかる型番が採用されており、外見では同じでも日本製と海外製があります。
好きなコレクターはあえて日本製を探して買うという方もたくさんおられます。

セイコーファイブという名のモデルは基本的にすべて自動巻きです。
機械式時計をはじめて手にする方にお勧めの初心者モデルと言っても過言ではありません。

セイコーファイブには、ミリタリーモデルもたくさんあり、ネイビーやアーミーモデルなどがよく見かけます。